オークションの場合、送料や金融機関への振込み手数料を落札者が負担するのが基本です。
商品を安く落札したいと思っていても、この2つで1000円近くかかるのはざらです。

 

参考になるのは「支払い方法」と「出品地域」。
金融機関と相手の住所がわかることで、料金が推定できます。
以下の項目を一通りチェックしてみましょう!

 

@支払い方法→銀行・郵便局
A発送→宅急便着払い・定形外郵送
B送料→どの地域かチェック!
Cエクスローサービス→代金授受の仲介。

 

※送料については送料の子虎を参考にしてください。

 

 

さて以上で基本編はおしまいです。おつかれさまでした★
落札テクニック編も要チェック!